振袖美人

二十歳の記念に振袖写真を

成人式には都合で出席出来ない場合でも、写真だけは撮りたいものです。女の子が一番美しく輝く時です。こだわって自分らしい記念を残しましょう。
レンタルの振袖と写真がセットのプランもありますし、母親の振袖を持ち込んで着付けしてもらえるプランなどもあります。写真館や呉服店で展示会が開催されますので、気に入った着物があるか、着物は購入するのか借りるのか、プランは自分の希望に合うか、じっくり検討出来ます。
ヘアメイクの体験が出来るお店もあります。ヘアメイク担当の方とセンスが合わないと、残念な仕上がりになってしまいます。時間があれば、ぜひ行ってみることをお勧めします。
それから、お店を選ぶ時、前の年のアルバムを見せてもらいましょう。カメラマンのセンスがわかります。家族や友人だけでなく、ペットと一緒に撮ってくれたり、小道具持ち込みが可能なところもあります。アイドルの写真集のように仕上げてくれるところもあります。どんなアルバムにしたいか、イメージすることが出来ます。
一回きりの成人式です。早めに準備を始めて、素敵な思い出にしたいですね。

振袖で写真を撮るなら

振袖と言えば成人式や結婚式でよく着られますが、皆さんその際は写真に残したりしていますでしょうか。せっかくの綺麗な和服姿です。しかも振袖は着ることのできる期間が限られています。ですから記念に写真を撮っておくことをおすすめします。その時は「別に残さなくてもいい」と思いがちですが、後になってやっぱり残しておくべきだったと後悔する人は割と多くいらっしゃいます。
また、その時の撮り方ですがやはりプロの写真屋さんに依頼した方がいいです。自分達で撮ると着物の美しい柄がちゃんと写ってなかったり、和装に合わせた髪型が写っていなかったりします。その点、プロの方に任せると足の位置から手の位置まで細かくポージングを指示され、きちんと全体を美しく見せるように撮ってくれます。ご自身の姿はもちろん、着物の美しい柄もちゃんと写してくれます。
せっかくの記念です。美しい振袖姿を残したいなら、プロの写真屋さんに撮ってもらうことをおすすめします。

recommend



Last update:2019/7/31